2016年04月29日

Juniper JNCDA認定JN0-1100トレーニング教材

JNCDA認定はその独立の試験と資格体系を通して全世界IT領域の品質とIT業就職する質量を確保します。
設計アソシエート(JN0-1100)は質問数 65 問、受験時間 90 分、試験形式 選択問題、合格/不合格ステータス 即時発表、前提となる認定資格 なし、推奨されるトレーニング ジュニパーネットワークスの設計の基礎(JNDF)の対応のJuniper JNCDA認定の試験です。
Juniper JNCDA認定資格は 2 年間有効です。
PassexamはJNCDA認定JN0-1100(Juniper Networks Certified Design Associate)試験に参加するIT業界の専門の人士になりたい方のために模擬試験の練習問題と解答を提供した評判の高いサイトです。
Juniper JNCDA認定JN0-1100試験は、ネットワークの設計、理論、ベスト プラクティスに関して初級程度の知識を持つネットワーク構築のプロフェッショナルや設計者向けに設計されており、ネットワーク設計の基礎を受験者が理解していることを確認するものです。
いくつかのJN0-1100認定試験を合格したいと考えていることを信じて選択されます。あなたは完全にJuniper JNCDA認定JN0-1100試験の準備に多くの時間を取得するように、あなたはいつも、サブスクリプションの時間を更新するために拡張することができます。
弊社のJuniper JNCDA認定JN0-1100勉強資料が候補者に助けをもたらしたことができることを知ることができます。Passexamはより効果的にJuniper JNCDA認定JN0-1100試験に合格する方法がわからないなら、良いトレーニングサイトを選ぶというアドバイスを差し上げます。
Juniper JNCDA認定JN0-1100試験の出題範囲:
顧客の設計要件
顧客の組織構造
物理的設計に関する考慮事項
論理設計に関する考慮事項
業界における代替ソリューション
PassexamのJuniper JNCDA認定JN0-1100試験問題集はあなたが試験の準備をするときに最も選択すべきツールです。弊社のJN0-1100(Juniper Networks Certified Design Associate)試験資料を提供して、お客様の問題をいつでも専門的な答えで解決できます。弊社のJuniper JNCDA認定JN0-1100トレーニング教材を使用するために混乱している場合、一部のJN0-1100問題と解答をダウンロードすることができます。
1.Your company’s network consists of your headquarters location plus several dozen remote offices.
Remote office users are often unable to access data housed in the headquarters data center due to
connectivity issues. You must update the network to provide reliable access to corporate assets for
remote office users.
Which technology is critical to your design project?
A. IPsec
B. WAN acceleration
C. WAN aggregation
D. QoS
Answer: A

2.What is a feature provided by devices in the WAN aggregation site of a large enterprise WAN
deployment?
A. Internet gateway
B. MACsec
C. power redundancy
D. DHCP
Answer: A

3.Which two groups within the IT organization will likely need training if a new type of network equipment
is deployed throughout the enterprise? (Choose two.)
A. application development
B. systems administrators
C. network engineering
D. network operations
Answer: C, D

4.You want to use standard cabling instead of crossover cabling in an environment without MDIX.
In which two situations would this apply? (Choose two.)
A. server-to-switch
B. computer-to-switch
C. computer-to-computer
D. switch-to-switch
Answer: A, B

5.What are three use cases for Data Center Interconnect? (Choose three.)
A. security
B. Layer 2 extension
C. disaster recovery
D. geoclustering
E. ease of management
Answer: B, C, E




posted by 猫さん at 17:30| Comment(0) | Juniper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EXIN Cloud Computing Foundation(CLOUDF試験)問題集

EXIN証明書は、この競争の激しいIT業界で高い職位に昇格することができます。
EXINのクラウドコンピューティング認定資格はIT領域の役割や責任に大きな転換を示しています。インターネット等を介したITサービスの提供や購買によって、拡張性が高く、コストが抑えられ、効率的なサービスが示されています。
能力を持っているPassexamは、各IT担当者を支援することができます。CLOUDF試験はPassexamの保証を検証することができ、100パーセントの合格率に達することができます。
EXIN Cloud Computing Foundation(CLOUDF試験)は質問数 40、合格に必要な正解率 65%(40問中26)、本の持込 なし、電子機器の持込 なしの対応のEXIN Cloud Computing Foundation認定の試験です。
EXIN Cloud Computing Foundation資格CLOUDF試験は技術的な要素も多少ありますが、その特性、 メリット?デメリット、およびクラウドコンピューティングの一般的なマネジメントに特化しています。
PassexamのEXIN Cloud Computing Foundation資格CLOUDF問題集はあなたが試験に合格するのを助けることができます。効果的なCLOUDF受験資料で、短時間で試験に十分に準備させることができます。
EXIN Cloud Computing Foundation資格CLOUDF試験の出題範囲:
クラウドコンピューティングの原則: その定義、クラウドの種類 (パブリック、プライベート、およびハイブリッド)、クラウドサービス( IAAS 、 PAAS 、 SAAS )
クラウドの利用: クラウドへのアクセス、クラウド上でのモビリティ
セキュリティおよびコンプライアンス: クラウド·コンピューティングのリスク、備えるべき対策
導入および運営: ローカルのクラウドネットワークについて、クラウドコンピューティング利用のサポート方法について
評価: コスト面、メリット?デメリット、SLAなどの例
弊社のCLOUDF試験範囲の難易度は、EXIN Cloud Computing Foundationの方が理論の部分が複雑で難しいです。お客さんが今使っている問題集は多く本場のCLOUDF試験で実験を受けされて、合格率は100%を確認してから、問題集として販売します。CLOUDF無料サンプルは以下のとおりです。
1.What is a specific feature of Network Attached Storage (NAS)?
A. NAS presents data to the user as if it is stored on a file server
B. NAS uses the file system of the client computers.
C. The NAS operating system does not provide security features.
D. With NAS the file system is managed by the servers storing the data.
Answer: A

2.What is OpenID used for?
A. to connect to multiple web-sites without using a password
B. to identify yourself in dealing on-line with government agencies
C. to pay on-line via your own bank account
D. to use one account to sign in to multiple web sites
Answer: D

3.How can moving to Cloud computing increase user satisfaction?
A. by accomplishing quick and efficient release of applications
B. by increasing the access to information available on the Internet
C. by moving internal systems with performance problems to the Cloud
D. by passing problems with applications to the Cloud provider
Answer: A

4.Why became the Ethernet standard popular for Local Area Networks (LANs)?
A. because the Ethernet standard was fastest
B. because the Ethernet standard was released for general use
C. because the Ethernet standard was suitable for mainframes
D. because the Ethernet standard was used by the largest vendor
Answer: B

5.What is an example of the use of location information?
A. to determine the user's native language
B. to determine whether the user is connected via a mobile platform
C. to provide advertisements for local restaurants, determined by GPS
D. to provide the correct version of the application for the user's operating system
Answer: C




posted by 猫さん at 17:26| Comment(0) | Exin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Citrix NetScaler 10.5 Essentials and Networking (1Y0-351試験)問題集

1Y0-351認定試験合格は、ネットワークのパフォーマンスと最適化のためのCitrix NetScaler 10の実装、管理、最適化するために必要な知識とスキルを有することを証明します。
Citrix NetScaler 10.5 Essentials and Networking (1Y0-351試験)は試験言語は英語、受験費用は300ドル、事前準備コースは、CNS-205 Citrix NetScaler 10 Essentials and NetworkingまたはCNS-205 Citrix NetScaler 10 Essentials and Networkingの対応のCitrix CCP-N認定の試験です。
PassexamのCCP-N資格1Y0-351試験問題集を使用すれば、効果的にあなた自身を定着させると、この競争の激しいIT分野で自分のステータスを向上させることができます。
CCA for NetScaler 10 資格取得に必要とされるスキルは、CCP-N(Citrix Certified Professional – Networking) 資格と同じであるため、CCA for NetScaler 10 資格者は自動的に新資格体系の資格であるCCP-N資格認定となります。
真実のCitrix CCP-N 1Y0-351試験問題が似てるのを確保することができて一回合格するのは目標にしています。弊社のCitrix CCP-N 1Y0-351(Citrix NetScaler 10.5 Essentials and Networking )勉強資料を使用すると、短期的に所望の結果を達成することができます。私は、これは間違いなく目標と1Y0-351トレーニング材料であることをためらうことなく言うことができます。
Citrix CCP-N 1Y0-351試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます:
基本的なNetScalerの設定を構成
NetScalerの実装のネットワーク関連の設定を構成
NetScalerの実装とトラフィックをセキュリティで保護
バックエンドサーバーおよびトラフィックのためのNetScalerのロードバランシングを設定
SSLオフロードを構成
加速とトラフィック処理の最適化を設定
NetScalerのトラフィックハンドリングをカスタマイズ
ネットワーク関連の活動とパフォーマンス使用して監視ツールのモニタリング;
NetScalerの上の問題のトラブルシューティング
高品質のCitrix CCP-N 1Y0-351受験対策はステップバイステップで試験に準備する手順を指導しています。弊社のCitrix CCP-N 1Y0-351試験材料IT業界で仕事している受験者は1Y0-351(Citrix NetScaler 10.5 Essentials and Networking )認定試験を受験して資格を取得することを通して、試験知識やスキルを向上させます。下記は部分の1Y0-351問題と解答です。
1.A NetScaler Engineer has created a new custom user monitor script and needs to place it in the
NetScaler filesystem for use.
Where must the engineer place the custom script so that it is available for use?
A. /nsconfig/monitors
B. /netscaler/monitors
C. /var/nstemp/monitors
D. /netscaler/monitors/perl_mod
Answer: A

2.What are the supported protocols for management authentication?
A. LOCAL, LDAP, and SAML
B. RADIUS, LDAP and TACACS+
C. CERTIFICATE, LDAP and SAML
D. RADIUS, TACACS+ and CERTIFICATE
Answer: B

3.Scenario: A NetScaler Engineer has discovered that the object home.php is NOT found in the cache on
the system.
Below is the relevant configuration:
add cache contentGroup cache_content_group_1 -relExpiry 0
add cache policy cache_pol_1 -rule "http.REQ.URL.CONTAINS(\"home.php\")" -action MAY_CACHE
-storeInGroup cache_content_group_1
add cache policy cache_pol_2 -rule "http.REQ.METHOD.EQ(\"GET\")" -action NOCACHE add cache
policy cache_pol_3 -rule "HTTP.RES.HEADER(\"Set-Cookie\").EXISTS" -action NOCACHE
bind cache global cache_pol_1 -priority 90 -gotoPriorityExpression END -type REQ_OVERRIDE
bind cache global cache_pol_2 -priority 100 -gotoPriorityExpression END -type REQ_OVERRIDE
bind cache global cache_pol_3 -priority 100 -gotoPriorityExpression END -type RES_OVERRIDE
The data from the client and the server are as following:
GET /home.php HTTP/1.1
Host: www.website.com
User-Agent: Mozilla Firefox/3.0.3
Accept: text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8
Accept-Language: en-us,en;q=0.5
Accept-Encoding: gzip,deflate
Accept-Charset: ISO-8859-1,utf-8;q=0.7,*;q=0.7
Keep-Alive: 300
Connection: keep-alive
Date: Thu, 09 Oct 2014 18:25:00 GMT
Cookie: sessionid=100xyz
HTTP/1.1 200 OK
Date: Thu, 09 Oct 2014 18:25:00 GMT
Server: Apache/2.2.3 (Fedora)
Last-Modified: Wed, 09 Jul 2014 21:55:36 GMT
ETag: "27db3c-12ce-5e52a600"
Accept-Ranges: bytes
Cache-Control: private, max-age=0
Set-Cookie: sessionid=100xyz; expires=Thu, 09-Oct-2014 18:30:00 GMT; path=/
Content-Length: 119
Connection: close
Content-Type: text/html; charset=UTF-8
Why does the object NOT persist in the cache?
A. The request is a GET request.
B. The response has Set-Cookie.
C. The content group is missing a cache selector.
D. The content group has been configured with relExpiry 0.
Answer: B
posted by 猫さん at 17:24| Comment(0) | Citrix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする