2018年02月02日

70-740問題集、70-740学習資料、70-740試験概要、70-740テキスト、70-740問題、70-740模擬問題

70-740試験に合格すれば、MCSA: Windows Server 2016の資格を取得することができます。
70-740試験取得のために勉強をしているのですが、独学でも合格できますか?
70-740試験に合格するために、良い結果を達成するためにPassexamのMCSA: Windows Server 2016資格70-740問題集を選択します。
MCSA: Windows Server 2016資格70-740模擬問題の正答率が95%以上になった時点で受験します。
弊社のMCSA: Windows Server 2016資格70-740( Installation, Storage, and Compute with Windows Server 2016)試験材料は全て理解していたので、応用問題にも対応できたのではないかと思います。
本番のMCSA: Windows Server 2016資格70-740試験で、Passexamの70-740問題集との類似が多かったです。
PassexamだけではカバーできたMCSA: Windows Server 2016資格70-740問題が出ることもあるので、きっと試験に合格できます。
高精度のMCSA: Windows Server 2016資格70-740テキストを提供し、気楽に試験に合格することができます。

MCSA: Windows Server 2016資格70-740受験体験記には、下記のとおりです

1."Installation, Storage, and Compute with Windows Server 2016 日本語版"70-740j無事に合格することができました。ありがとうございます。

2.内容を理解したらひたすらPassexamで問題演習。
Passexamをひたすら解いていれば同じような問題が多々でてくるのでPassexamの問題をひたすら解けばいいと思います

3.Passexamで完全に理解できるようになるまで、繰り返し勉強したら、もう完全に理解できました。これだけで十分です!

70-740試験概要:

試験番号:70-740
試験名称:Windows Server 2016 のインストール、記憶域、コンピューティング
配信開始: 2016 年 10 月 3 日
言語: 英語、繁体字中国語、 簡体字中国語、日本語、ポルトガル語?ブラジル、フランス語、ドイツ語
対象者:IT プロフェッショナル
テクノロジ: Windows Server 2016
対応資格: MCSA
受験料:¥21,103.00 JPY

MCSA: Windows Server 2016 資格を取得すると、ネットワークまたはコンピューター システム管理者、あるいはコンピューター ネットワーク スペシャリストに適格であることが示され、マイクロソフト認定ソリューション エキスパート (MCSE)になるための第一歩となります。

弊社のMCSA: Windows Server 2016資格70-740試験材料を使えば、実践経験やテストダンプにも含まれています。
弊社のMCSA: Windows Server 2016資格70-740( Installation, Storage, and Compute with Windows Server 2016)試験対策は問題を解いている最適は思います。
同じようなMCSA: Windows Server 2016資格70-740問題が出題されるので、確認しておいたほうがいいと思います。
70-740認定試験がカバーする出題分野ならびに各分野の試験問題数に占める割合を以下に示します。

ホスト環境とコンピューティング環境への Windows Server のインストール (10 - 15%)
記憶域ソリューションの実装 (10 - 15%)
Hyper-V の実装 (20 - 25%)
Windows コンテナーの実装 (5 - 10%)
高可用性の実装 (30 - 35%)
サーバー環境の保守と監視 (10 - 15%)

最新のMCSA: Windows Server 2016資格70-740学習材料をしっかり勉強しておけば、類似問題が多数と聞いていたのです。
弊社のMCSA: Windows Server 2016資格70-740学習資料を勉強したら、初心者としては、難しい試験ではないと思います。
弊社のMCSA: Windows Server 2016資格70-740受験対策を使用すると、勉強期間は12時間ぐらいに、試験に合格することができます。
70-740問題と解答を暗記しただけじゃ解けない問題が多いので、とにかく70-740問題集を解いて、問題を全て覚えるまで繰り返す。

1.You have a Nano Server named Nano1.
You deploy several containers to Nano1 that use an image named Image1.
You need to deploy a new container to Nano1 that uses Image1.
What should you run?
A. the Install-NanoServerPackage cmdlet
B. theInstall-WindowsFeaturecmdlet
C. the docker load command
D. the docker run command
Answer: D

2.You have a Hyper-V host named Served That runs Windows Server 2016
Server1 has a virtual machine named VM1 VM1 is configured to run the Docker daemon.
On VM1 you have a container network that uses transparent mode
You need to ensure that containers that run on VM1 can obtain IP addresses from DHCP.
What should you do?
A. On VM1, rundocker network connect
B. On Server1 runGet-VMNetworkAdapter-VMName VM1| Set-VMNetworkAdapter-MacAddressSpoofing On
C. On Server1, rundocker network connect
D. On VM1, runGet-VMNetworkAdapter-VMName VM1| Set-VMNetworkAdapter-MacAddressSpoofing On.
Answer: D

3.You have a server named Served that runs Windows Server 2016. Server1 will be used as a VPN server. You need to configure Server1 to support VPN Reconnect.
Which VPN protocol should you use?
A. PPTP
B. L2TP
C. SSTP
D. lKEv2
Answer: D

4.You have a server named Server1 that runs Windows Server 2016 You install the Docker daemon on Server! You need to configure the Docker daemon to accept connections only on TCP port 64500.
What should you do?
A. Run theNew-NetFirewallRulecmdlet
B. Run theSet-ServiceWindows PowerShell cmdlet.
C. Edit the daemon.json file.
D. Edit the configuration json file
Answer: C

5.You have an Active Directory domain named Contoso com The domain contains servers named Server1 and Server2 that run Windows Server 2016. You install the Remote Access server role on Server1. You install the Network Policy and Access Services server role on Server2. You need to configure Server1 to use Server2 as a RADIUS server.
What should you do?
A. From Routing and Remote Access, configure the authentication provider.
B. From the Connection Manager Administration Kit, create a Connection Manager profile
C. From Server Manager, create an Access Policy.
D. From Active Directory Users and Computers, modify the Delegation settings of the Server1 computer account.
Answer: A

6.You have a Hyper-V host named Served That runs Windows Server 2016 Server1 has a virtual machine named VM1 VM1 is configured to run the Docker daemon. On VM1 you have a container network that uses transparent mode You need to ensure that containers that run on VM1 can obtain IP addresses from DHCP. What should you do?
A. On VM1, rundocker network connect
B. On Server1 runGet-VMNetworkAdapter-VMName VM1| Set-VMNetworkAdapter-MacAddressSpoofing On
C. On Server1, rundocker network connect
D. On VM1, runGet-VMNetworkAdapter-VMName VM1| Set-VMNetworkAdapter-MacAddressSpoofing On.
Answer: D




posted by 猫さん at 11:24| Comment(0) | Microsoft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JN0-661問題集程度、JN0-661受験体験記、JN0-661学習材料、JN0-661勉強材料、JN0-661参考書

IT分野で、いろんな資格があり、試験の種類が多くどの試験を受ければいいのか分からないという方もおられるでしょう?
ジュニパーネットワークス Junos OS に関する上級の知識を持つことを証明できるだけでなく、唯一のJuniper JNCIP-SP資格を取得することになります。
Passexamは優良なJuniper JNCIP-SP資格JN0-661問題集程度に思います。
最新のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661参考書をしっかり勉強しておけば、類似問題が多数と聞いていたのです。
弊社のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661勉強材料の類似問題が90%近くです。
弊社のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661学習材料と同じ問題が出るので、完璧にしておくことをおすすめします。
JN0-661模擬問題の正答率が95%以上になった時点で受験します。

JN0-661受験体験記には、下記のとおりです

1.ほとんど教えに近い出題内容だったような気がします。

2.役割を問う基本的な問題が多かった。Passexamで十分合格可能です

試験コード:JN0-661
筆記試験名称:ジュニパーネットワークス認定インターネット プロフェッショナル(JNCIP-SP)
世界各地のピアソン VUE テスト センターで実施
試験の所要時間:120 分
試験形式:選択問題 65 問
合格/不合格ステータスは即時発表
前提となる認定資格:JNCIS-SP

Juniper JNCIP-SP資格JN0-661筆記試験は、ジュニパーネットワークス Junos OS に関する上級の知識を持つ、実務経験のあるネットワーク プロフェッショナル向けに設計されており、高度なルーティング技術とそれに関連するプラットフォーム構成の知識、トラブルシューティング スキルを受験者が身に付けていることを確認するものです。

基礎をざっと勉強したら、弊社のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661試験対策だけがっつり1週間かけて勉強すれば受かると思います。
弊社のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661参考書は実際の試験には役立つ知識があります。
真実のJN0-661試験内容と同じので、弊社のJN0-661問題内容を覚えるだけいいです。

JN0-661出題内容の詳細は以下のとおりです。

OSPF
IS-IS
BGP
サービス クラス(CoS)
IP マルチキャスト
MPLS
レイヤー 3 VPN
レイヤー 2 VPN

JNCIP-SP 認定資格は 3 年間有効です。

真実のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661試験と同じ、弊社のJN0-661問題集から9割ぐらいに出題されます。
Juniper JNCIP-SP資格JN0-661試験環境と同じのソフト版は最も的中率が高い問題集を提供し、受験者のために、試験環境を適応することができます。
弊社のJuniper JNCIP-SP資格JN0-661参考書は偉大な利便性と適用をもたらす可能性があり、よく優れてJN0-661試験資料を提供することが知られています。
最新版のJN0-661問題と解答を全部含まれています。

1.Which command will match communities 101:111,111:1, and 999:1111?
A.set policy-options commmity COMMUNITY members "^...:1?"
B.set policy-options community COMMUNITY members "^1.*:1+"
C.set policy-options community COMMUNrTY members ["^1.1:1?" 999:1111]
D.set policy-options community COMMUNITY members "^...:1+"
Answer: D

2.A layer 2 circuit (RFC 4447) is established between two PE routers to provide connectivity between two customer sites. Which two statements related to this deployment are true?
A.Kompella encapsulation is used in the data plane communications.
B.LDP must be used for the control plane communications
C.BGP must be used for the control plane communications.
D.Martini encapsulation is used in the data plane communications.
Answer: B, D

3.Which statements are true about NG MVPNs? (Choose two.)
A. NG MVPN membership is signaled between PEs using PIM?
B.Every NG MVPN PE router builds a selective provider multicast service interface tunnel to every other router in the same NG MVPN
C.NG MVPN membership is signaled between PEs using MP-BGP.
D.Customer multicast traffic can be transported over the provider network using point-to-multipoint MPLS LSPs.
Answer: B, D

4.A service provider wants to start using all of their LSPs for internal traffic and not just their MPLS VPNs. Any solution must ensure that existing VPNs and routing policies will continue to function properly.
Which MPLS traffic engineering parameter would accomplish this task?
A.bgp
B.bgp-igp-both-ribs
C.bgp-igp
D.mpls-forwarding
Answer: B

5.During a network migration window, an engineer issues the set protocols ISIS overload timeout 1200 command. In this scenario, which effect does this have on the IS-IS operations of the router?
A.After the first IS-IS adjacency forms, the overload bit is set for 1200 seconds
B.When the IS-IS protocol starts, the overload bit is set after the timer of 1200 seconds expires
C.When the IS-IS protocol starts, the overload bit is set for 1200 seconds.
D.After the first IS-IS adjacency forms, the overload bit is set after the timer of 1200 seconds expires.
Answer: C

6.What is the final component of CoS processing on a Junos device?
A.drop profile map
B.behavior aggregate classifier
C.rewrite marker
D.multifield classifier Answer: C

7.Which two statements are true about IS-IS adjacency formation? (Choose two.)
A. Level 1 only routers never form an adjacency with Level 2 only routers
B.Level 1 only routers always form an adjacency with Level 2 only routers
C.For Level 1 adjacencies, area IDs must be the same
D.For Level 2 adjacencies, area IDs must be the same.
Answer: A, C

8.Which address range has been specifically reserved for use with SSM traffic?
A. 233.0.0.0/8
B.224.2.0.0/16
C.232.0.0.0/8
D. 239.0.0.0/8
Answer: C




posted by 猫さん at 11:19| Comment(0) | Juniper | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NS0-158問題集、NS0-158参考書、NS0-158試験材料、NS0-158学習資料、NS0-158受験体験記

NetApp資格の取得を通じて得た知識を活用して、スキルアップをしていくプロセスに価値があると思います。
NS0-158試験に合格すると、NCDAのロゴと証明書が授与されます。
「NS0-158試験に合格したい」のであればPassexamにて学習すれば良いと思います。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158問題集が問題の9割は簡単に解けるできます。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158参考書を購入したら、最も重要な試験準備のことを実現できます。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158試験材料を使えば、実践経験やテストダンプにも含まれています。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158学習資料の的中率は高くて、初心者として、高い点数を取ることができます。

NetApp NCDA認定NS0-158受験体験記には、下記のとおりです

1.Passexam問題集は解きやすくなっていて、80%程度の出来になりました。

2.PassexamのNS0-158問題集の正答率が大体95%くらいです。
PassexamのNS0-158問題を根拠をもって解けるなら合格すると思います。

NetApp Certified Data Administrator(NCDA)認定資格は、NFSとWindows?(CIFS)のマルチプロトコル環境でONTAP?オペレーティング システムが動作するネットアップ データ ストレージ コントローラについて、詳細なサポート、管理機能、パフォーマンス管理を実行するスキルがあることを証明します。

NS0-158試験は、60問の問題で構成され、1時間30分の試験時間内に回答を完了する必要があります。英語を母国語としない国では、第一言語が英語でない受験者の試験時間が30分延長されます。

PassexamのNetApp NCDA認定NS0-158問題集を勉強したら、しっかり勉強すれば初心者でも合格できます。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158参考書は20時間から30時間ぐらいかかるなら、内容を覚えるだけいいです。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158試験材料よりも多少難しい問題も出題されますが、程度知識があれば十分対応できます。
最新のNetApp NCDA認定NS0-158問題集を理解し覚えていれば合格すると思います。

NS0-158試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。

アーキテクチャ
ネットアップ ストレージ アーキテクチャの概念とコンポーネント
ONTAP?でサポートされる構成
サポートされるクラスタおよびコントローラ / ノードのハードウェア構成

中心となるONTAP
ONTAPのコンポーネントと機能
Snapshotコピーの概念、操作、機能
Storage Efficiencyの特徴と機能
管理ツールの使用法

高可用性
高可用性機能の設定、監視、トラブルシューティング
フェイルオーバーの機能と操作

プロトコル管理
NASプロトコルおよびソリューションの設定、監視、トラブルシューティング
SANプロトコルおよびソリューションの設定、監視、トラブルシューティング

ネットワーク処理
ネットワークの概念とコンポーネント
ネットワーク機能およびコンポーネントの設定、監視、トラブルシューティング
クラスタ インターコネクト機能およびコンポーネントの設定、監視、トラブルシューティング

ストレージ
アグリゲートの作成、構成、拡張
ボリュームの作成と設定
ディスク、ディスク シェルフ、RAIDグループ

パフォーマンス
パフォーマンス ツールおよび出力の管理
ストレージ階層化の使用法と規則

セキュリティ
ONTAPセキュリティの概念、戦略、設定
ストレージの暗号化とコンプライアンスの機能

データ保護
ネットアップ ストレージ保護の概念、操作、機能
SnapMirrorおよびSnapVaultテクノロジの設定、管理、トラブルシューティング

弊社のNetApp NCDA認定NS0-158受験内容が理解できれば合格できると思います。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158試験資料を勉強したら、試験内容を繰り返すことができるようになります。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158参考書を勉強すれば、試験の直前まで、電車の中等で暗記して答えられる知識を問う問題を覚えて、試験に合格できます。
弊社のNetApp NCDA認定NS0-158学習材料がカバーする範囲から出題されます。
NetApp NCDA認定NS0-158問題と回答を丸暗記だけで、試験内容を習得することができます。

1.Which command would you use to disable an account in clustered Data ONTAP?
A. security login lock
B. security login policy
C. security login domain-tunnel
D. security login modify
Answer: A

2.A customer has configured SnapDrive for Windows to assist in creating Snapshot copies of a LUN. In SnapDrive, the transport protocol configuration uses the vsadminuser account for authentication. SnapDrive fails to connect to the SVM.
Why did this failure occur?
A. Transport protocol requires a domain Windows account.
B. The vsadmin account is locked or does not have a password.
C. SnapDrive requires a cluster-wide privileged account.
D. Transport protocol requires a local Windows account.
Answer: B

3.What is the maximum size of a compression group?
A. 8 KB
B. 4 KB
C. 32 KB
D. 64 KB
Answer: C

4.You have multiple volumes that are exported to a group of hosts within your environment. A new host needs access to the volumes.
Which two actions accomplish this task? (Choose two.)
A. Mount the new exports from the host.
B. Create a new SVM.
C. Create a rule in the export policy on the SVM.
D. Create a new data LIF on the SVM.
Answer: A,C

5.What are the two valid settings for fractional reserve? (Choose two.)
A. 100%
B. 20%
C. 0%
D. 50%
Answer: A,C

6.Which data protocol is available to use on an SVM?
A. FTP
B. CIFS
C. HTTP
D. TFTP
Answer: B

7.What are two FPolicy methods for applications? (Choose two.)
A. asynchronous
B. semi-synchronous
C. direct
D. synchronous
Answer: A,D

8.Which statement is true about establishing a SnapMirror relationship in clustered data ONTAP?
A. It sets up the relationship, but does not start the initial transfer
B. It sets up the relationship on the source node only
C. It sets up the relationship and starts the initial data transfer
D. It sets up the relationship and creates the destination volume
Answer: A

9.You create a 150 GB thick-provisioned volume. In that volume, you create a 50 GB LUN with space-reserve enabled. You create another 50 GB LUN with space-reserve disabled.
Before any data is written to either LUN or a Snapshot is taken, how much space will be available in the volume for additional LUNs?
A. 150 GB
B. 100 GB
C. 75 GB
D. 50 GB
Answer: B

10.Which type of connectivity is supported when connecting third-party arrays through FlexArray Virtualization for back-end storage to a NetApp cluster?
A. iSCSI
B. SAS
C. FC
D. Infiniband
Answer: C

11.What is true about a node root volume?
A. There is a root volume on every node in a cluster.
B. It is the root of a data SVM?ˉs namespace.
C. You can use vol move to move it to an aggregate on a different node.
D. It is the most secure place to store critical user data.
Answer: B

12.A customer created a volume with the wrong language code.
What should a customer do to correct this problem?
A. Delete the volume and create a volume with the correct language code.
B. Take the volume offline and change the language code.
C. Change the language code on the volume.
D. Change the language code on the parent storage virtual machine.
Answer: A

13.You create a 1000 GB volume with space-guarantee set to none and fractional-reserve set to 0. In that volume you create a 400 GB LUN with space-reserve enabled.
How much space is available in the volume before data is written to the LUN?
A. 400 GB
B. 0 GB
C. 600 GB
D. 1000 GB
Answer: C

14.Which two methods would be used to change root-data partitioning on an FAS2500? (Choose two.)
A. OnCommand System Manager
B. command line interface
C. System Setup
D. OnCommand Unified Manager
Answer: B,C

15.When creating a data aggregate, what is the default minimum number of disks for RAID4 and RAID-DP?
A. 5 for RAID4 and 9 for RAID-DP
B. 4 for RAID4 and 7 for RAID-DP
C. 3 for RAID4 and 5 for RAID-DP
D. 2 for RAID4 and 3 for RAID-DP
Answer: C

16.An administrator is working with an application group to resolve a performance problem within the environment. They are experiencing slow read speeds and are trying to determine what could be done to improve performance.
What would you add to the system to improve performance?
A. NVRAM
B. FlashCache
C. RAM
D. processors
Answer: B





posted by 猫さん at 11:17| Comment(0) | NetApp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする